FX

【後悔するな!】FXはやめとけと言われる理由5つと危険な訳

※本サイトは広告費で運営されています。

鈴木 拓也

株式会社フィンテラス 代表取締役
日本証券アナリスト協会認定アナリスト
1987年生まれ、静岡県出身
明治大学理工学部卒業、東京工業大学大学院修士課程修了後、三井住友銀行に入行
東京本店にて為替のアルゴリズム取引、香港支店にて為替のカスタマーディーラー及び、インターバンクディーラー業務に従事し独立
FXや株式投資で運用し、金融資産は数億円
FXを中心とした投資教育のWebメディアやスマホアプリを運営
詳しいプロフィールはこちら

こんな疑問を解消します!

  • 「FXはやめとけ」と言われたら?
  • FXは危ない投資なの?
  • 実際にFXで稼いでいる人はいるの?

投資の手段としてFXを選ぼうとしたとき「FXはやめとけ」と言われた経験がある方は少なくないと思います。

そもそも、FXの仕組みを知らない世間一般の方々からすると「FX=危険」というイメージがあるかもしれません。しかし、実際のところFXは数ある投資の中でもリスクが低い部類に含まれます。

もちろんそれでも「FXはやめとけ」と言ってくる人はいますが、ここではその理由を分かりやすくまとめてみました。

なぜ「FXはやめとけ」と言われているのか気になる方は、ぜひこちらの内容をご覧になっていってください。

「FXはやめとけ」と言われる5つの理由

まずは「FXはやめとけ」と言われる5つの理由から紹介していきます。

FXはやめとけと言われる理由

  • すべての人が稼げるわけではない
  • ハイレバレッジによる取引はリスクが高い
  • 相場急変動で借金リスクがある
  • 安定して稼げるようになるまで時間が掛かる
  • 思っているよりストレスが溜まる

この理由にはFXをやっていてデメリットに感じる部分も含まれますので、初心者の方は参考にしてみてください。

なお、ここではFXへの否定的な意見に対する答えも合わせてまとめてみました。

①すべての人が稼げるわけではない

FXの世界では「9割の人が稼げずにリタイアしていく」と言われていますが、もちろんこれは正確な統計ではありません。

ただし、一般論としてFXで稼げるのは全体の2~3割くらいということを始めに理解しておきましょう。

しかし、そもそも誰もが稼げる投資は存在しません。投資は誰かが負ける代わりに誰かが勝つ仕組みとなっています。

これは投資に限らず、どの分野でも同じです。ビジネスでもスポーツでも芸術でも、著しく成功している人は全体の少数と言えます。

むしろ、FXでは普通に働くよりも稼げる可能性があるので、チャンレジするだけの価値はあると言えるでしょう。

②ハイレバレッジによる取引はリスクが高い

FXに対して批判的な意見を持つ人の多くは「ハイレバレッジなFXトレードはリスクが高い」と語ってきます。たしかにハイレバレッジな取引には一瞬で自己資金がゼロになるリスクがあります。

レバレッジとは?

レバレッジとは、預けた資金(証拠金)の最大25倍の金額まで取引できる仕組みのこと

本来、100万円の元手がないと注文すらできない取引でも、レバレッジを使えば最大2,500万円まで注文が可能となります。

しかし、自己資金が少ない中で大きなレバレッジを使った取引をすると「強制ロスカット」までの金銭的な距離が短くなります。

「FXはやめとけ」という方々は、こうしたハイレバレッジトレードの危険性を伝えたいわけです。

とはいえ、レバレッジは1倍~25倍の間で自由にコントロールできるので、レバレッジを抑えて投資をすれば危険性が高いとは言えません

③相場急変動で借金リスクがある

FXでは含み損が一定の水準に達すると、損を強制的に確定される「強制ロスカット」が発動します。

基本的に強制ロスカット発動は、損失額が預け入れ資金(証拠金)の範囲内に収まる水準で発動するので、証拠金以上の損がでることはありません。

強制ロスカットの一例

証拠金100万円で、含み損が50万円に達したときに強制的に建玉を決済して損が確定する

しかし、万が一相場が急変動して強制ロスカットが間に合わない場合、当初に入金した金額以上のマイナスが発生する可能性があります。

ただし、これは資金管理が全く出来ておらず、ハイレバレッジで危険なFXをした人のパターンです。

実際には予想が外れて含み損を抱えたら、素早く自分で損切をするのが資金管理の鉄則です。

結局のところは自分で引き際を判断できないトレーダーが負債を抱えているだけなので、誰もが借金を抱えるような投資ではないということを覚えておきましょう。

④安定して稼げるようになるまで時間が掛かる

FX収入だけで生活できるようになるまでは多少の時間が掛かります。これは他の投資にも言えることですが、取引を始めてから数日で莫大な利益を得ることはできません。

もちろん多額の資金を掛けて大量の注文を出せば、1日で数百万円以上を稼ぐことも可能です。しかし、そういったトレードはもはやギャンブルなので、より失敗する危険性が高まります。

FXを始めるときは「安定して利益を出せるトレーダーになるまでは時間が掛かる」ということを理解した上で挑戦しましょう。

なお、逆に言えば地道にコツコツと頑張っていれば、いつかはFXで稼げるようになるとも言えます。

⑤思っているよりストレスが溜まる

FXで稼いでいる人の話を聞くと「楽をして稼げるのは羨ましい」といった気持ちになると思います。確かにFXトレーダーは効率よく稼げる仕事です。

しかし、実際にFXをやってみると分かりますが、四六時中チャート画面を眺め、そこから分析をおこない、さらに注文の意思決定をおこなうのは相当ストレスが溜まる作業です。

しかも予想が外れたときには損失を生みますので、よりストレスフルな状態になります。こうした経験をしている方から「FXなんてストレスが溜まるだけだしやめとけよ」と言われるのは仕方ないことかもしれません。

ただし、逆に考えれば「抱えたストレスの分だけ稼げるなら挑戦する価値がある」とも言えます。

人によっては1日中チャート画面を見ていても苦痛に感じない方もいますので、まずは一度FXを体験してみて自分に合うかどうかを確認してみてください。

「FXはやめとけ」が当てはまる人

ここまで説明した通り、FXはそこまでハイリスクな投資ではありません。

しかし、FXはやめておいた方がいい人も実際はいます。以下はFXに向かない人の特徴です。

FXはやめておいた方がいい人の特徴

  • FXに向ける余剰資金があまりない人
  • 短期的な利益に執着してしまう人
  • 感情に振り回されて投資をしてしまう人
  • マーケットの情報収集が苦手な人
  • 他人の意見に左右されて自分で決められない人
  • 損切りが苦手で失敗を受け入れられない人
  • FXに全てを賭けてしまうギャンブル癖の人

FXに向ける余剰資金があまりない人

FXに向けられる資金があまりない人や、そもそも生活に余裕が無く借金をしている人はやめておいた方がいいです。

FXは投資であり、プロがやっても損をする可能性があるものです。

上手くいけば何十万、何百万円と稼げるかもしれませんが、損をして生活が困ってしまうようだとまともな精神状態でトレードが出来ませんので、負けるリスクが高くなります。

短期的な利益に執着してしまう人

FXは短期トレードで大きな利益を狙うことができますが、スキャルピングやデイトレードなどの短期売買は最も難しいトレードスタイルです。

目先の利益に執着して冷静な判断が出来ないような人は、スキャルピングをしてもむやみやたらと取引を繰り返す傾向にあり、FXに向いていません。

長期的にじっくりとFXに取り込んでいく覚悟がないようなら、FXはやめておいた方がいいでしょう。

感情に振り回されて投資をしてしまう人

感情に振り回されてしまう人はFXをやめた方がいいです。

FXで取引をしていくと、マーケットの変動で損が急激に出たり利益が減ったりすることがあります。

そのような状況下で、冷静になれず感情に左右されてしまう人は無計画な取引をして損を被るリスクが高くなります。

マーケットの情報収集が苦手な人

FXはテクニカル分析やファンダメンタルズ分析などの手法で将来の為替動向を予想して取引を行うものです。

市場を予想するには、常に情報収集をしていく必要がありますが、地道な情報収集作業が面倒な人はFXに向いていません

怠惰な性格な人は何の根拠も持たずにトレードをしてしまうので、FXをやめた方がいいです。

他人の意見に左右されて自分で決められない人

投資は最終的には自己責任で行うもので、誰かに頼るものではありません。

FXや投資の業界では「必ず儲かる」といった誘いに乗って詐欺に合う人が後を絶ちませんが、他人の意見に左右されて自分で物事を冷静に判断できない人はFXをやめましょう。

他力本願で結果が出るほど甘くない世界です。

損切りが苦手で失敗を受け入れられない人

FXで稼ぐ上で最も重要なポイントに「損切り」があります。

FXで勝てない人の大半は、損切りが出来ずに気が付いたら取り返しのつかないほどの損が発生していたというケースがほとんどです。

損切りとは自分の失敗を受け入れ損を確定する行為ですが、それが出来ない人はFXに向いていませんのでやめましょう。

FXに全てを賭けてしまうギャンブル癖の人

最後に、FXで一攫千金を狙うようなギャンブル癖のある人はFXに向いていません。

もともと資金があまりないのに、少額からのハイレバレッジFXでハイリターンを夢見る人がSNS上では溢れていますが、ギャンブルトレーダーで成功した人を見たことがありません。

一時的に稼げたとしても、すぐに稼いだ利益の大半を失ってしまいますので、投資とギャンブルは別に考えてください。

「FXはやめとけ」というのは素人の意見

ここまで「FXはやめとけ」と言われる5つの理由やFXをやめた方がいい人の特徴を解説してきました。

それらを踏まえた上で伝えたいのは、安易に「FXはやめとけ」と語るのはFXの素人だということです。

FXの特徴まとめ

  • FXはハイリスク⇒リスクは自分でコントロールできる
  • 借金リスクが高い⇒借金の原因は自分のリスク管理不足
  • 稼げるようになるまで時間が掛かる⇒FXだけでなく全てに言える
  • FXはストレスが溜まる⇒ノーストレスで稼げる投資や副業は存在しない

色々な理由を付けて「FXはやめとけ」と語る人はいますが、ご覧のようにマイナスの要因はすべて自分の行動次第で解決できます。

もちろん「絶対に安心」「必ず儲かる」というわけではなく元本を損ねるリスクはありますが、そのリスクを承知した上でFXに挑めば結果も変わってくると言えるでしょう。

「FXはやめとけ」という素人が知らない3つのメリット

ここからはFXのメリットについて紹介していきます。

FXの素人では分からない利点をまとめましたので参考にしてみてください。

  • 努力した分だけ結果が付いてくる
  • 自動売買なら時間やストレスも掛からない
  • 中長期的に稼げる仕組みが構築されている

①努力した分だけ結果が付いてくる

FXは努力した分だけ結果が付いてくる投資と言えます。

テクニカル分析やファンダメンタルズ分析の勉強をすれば、知識ゼロの人よりもほぼ確実に利益をあげられるようになりますので、まずは最低限の努力をしてみましょう。

ちなみにそこまで難しい勉強をしなくても、チャート分析の基礎を学べばある程度は稼げるようになります

一緒に読みたい

FX初心者におすすめのチャート5選!仕組みや選び方も解説

続きを見る

②自動売買なら時間やストレスも掛からない

FXに使う時間やチャートを見続けるストレスを減らしたいのであれば「自動売買」という取引方法を利用してみてください。

自動売買とはあらかじめ設定したプログラム通りに注文をおこなってもらうトレードスタイルのことです。

自動売買にはいくつかのパターンがあり、国内FX会社の中には知識ゼロでも使える自動売買システムを提供しているところがあります。

そういったFX会社を選べば初心者でもストレスフリーかつローリスクな資産運用ができますので、ぜひ一度試してみましょう。

一緒に読みたい

FX自動売買おすすめランキング7選!初心者が知るべきメリット・デメリット

続きを見る

③中長期的に稼げる仕組みが構築されている

一攫千金ではなく中長期的に稼げる仕組みを構築しているところがFXの特徴です。

短期的に大きな利益を得るのは少々難しいですが、コツコツと利益を積み重ねていくことは誰でもできます。

FXは株式投資や仮想通貨投資といった大きな暴落リスクを抱える投資よりも堅実性に優れていますので、できるだけ少ないリスクや負担で投資を始めたい方にはぴったりだと思います。

FXをやりたい初心者におすすめのFX会社

それでは最後にFXをやりたい初心者向けのおすすめFX会社を3つ紹介していきます。

他のFX会社と比較して検討したい方は、以下の「FXおすすめ口座比較」の記事をご覧ください。

一緒に読みたい

【2023】FX口座おすすめ比較ランキング!初心者が失敗しない選び方

続きを見る

みんなのFX

「みんなのFX」は1000通貨から注文できるFX会社です。少額から取引を始められるのは初心者にとって大きなメリットと言えます。

また、スプレッドの狭さも魅力的であり、短期的な取引で稼ぎたい方にも適した条件が揃っています。さらにみんなのFXであれば「みんなのシストレ」という自動売買をメインとした口座も作ることが可能です。

DMMFX

「DMMFX」は利用者数が多く、実績と信頼性に優れたFX会社です。誰でもすぐに登録できるデモ口座も用意されているので、FXの練習をしたい方には最適な環境と言えるでしょう。

また、DMMFXは取引ツールが非常に使いやすいというのも特徴のひとつです。パソコンだけでなくスマホ版ツールも揃っていますので、スマホメインで取引を始める方はDMMFXを選んでみてください。

マネースクエア(トラリピ)

「マネースクエア」は初心者向けの自動売買「トラリピ」を提供するFX会社です。事前に指定した値幅で取引を繰り返してくれるというシンプルな仕組みが人気の理由となっていて、多くの初心者が口座開設をおこなっています。

FXに掛かる時間やストレスを軽減したい方には最適な口座と言えますので、ぜひ一度トラリピの内容をチェックしてみてください。

「FXはやめとけ」と言われるほど危険な投資ではない

「FXはやめとけ」といわれる5つの理由を紹介してきました。ご覧いただいた通り、FXはそこまでハイリスクな投資ではありません

リスクを高めるのはあくまで自分の行動次第であり、注文量を抑えて損切りの設定さえしておけば基本的には安心して資産運用ができます。

また、借金については資金管理の無さが原因と伝えましたが、強制ロスカットが発生する証拠金維持率(含み損の割合)の目安は各社によって異なります。そのため、FX会社を選ぶときには事前に「強制ロスカットが発生する条件や目安」について目を通しておきましょう。

  • この記事を書いた人

鈴木 拓也

株式会社フィンテラス 代表取締役
日本証券アナリスト協会認定アナリスト
1987年生まれ、静岡県出身
明治大学理工学部卒業、東京工業大学大学院修士課程修了後、三井住友銀行に入行
東京本店にて為替のアルゴリズム取引、香港支店にて為替のカスタマーディーラー及び、インターバンクディーラー業務に従事し独立
FXや株式投資で運用し、金融資産は数億円
FXを中心とした投資教育のWebメディアやスマホアプリを運営
詳しいプロフィールはこちら

-FX