Greeting

代表者挨拶

この度は株式会社フィンテラスのホームページをご覧頂きまして誠に有難うございます。日本では、社会に出るまで適切な金融・投資に関する十分な教育がなされておらず、また、社会人になってからも、職種や業種によって、教育を受ける機会の不均衡が見られます。そのため、他の先進国と比較しても、日本人の金融リテラシーは顕著に低いことが実証されており、金融リテラシーの有無が経済格差の発生の一因となっている可能性があります。 金融出身者や証券アナリストなどの専門家による教育実施の機会も、以前と比べれば増えてきてはいます。しかし、まだ十分になされているとは言えず、FXや株、仮想通貨などの投資に関して、誤った知識を平気で伝えている業者も多数見受けられます。ITテクノロジーを通して、誰でも平等に、金融・投資に関する正確な教育を受けることが出来る社会の実現を目指したい。そんな思いから、株式会社フィンテラスは設立されました。『金融・投資教育』のWebサービスといえばFINTERAS、と世間に認知されるような、金融・投資教育を代表するWebサービスを目指していきます。

代表取締役社長 鈴木 拓也 ( Takuya Suzuki )

静岡県浜松市出身
明治大学理工学部卒業(2010年)
東京工業大学大学院修士課程修了(2012年)
株式会社三井住友銀行に就職(2012年)
株式会社フィンテラスを設立(2018年)

大学院生時代に、半導体ナノテクノロジーの研究活動を東工大と国立研究開発法人・産業技術総合研究所にて行う傍ら、FXや株の独自研究と投資を実施。

金融・投資の世界に魅力を感じ、株式会社三井住友銀行へ就職(2012年)。東京本店及び海外・香港支店にて為替ディーラー業務を経験後、投資家兼実業家として独立。

2017年、FXについてゼロから完全無料で学べるFXトレーディングカレッジをリリース。月間1万人以上が利用中。

日本証券アナリスト検定協会会員(CMA)